FC2ブログ

This Archive : 2009年01月

天空の揺りかご

2009.01.26 *Mon
090124_181357.jpg

     苺と麻の生クリームと小豆・米粉のクレープ包み&麻コーヒー


   「sarahさ~~ん、いいのかな~  真名井さんに伺うの、予約いれなくって 」

   そうこもれびさんから連絡があったは、前日です。


   「今ね~、私のPC動画が見られなくて、真名井さんのHP見られないの」

   こもれびさんは連絡先、営業時間など知らせてくれましたが、
   もう、気が付けば、ほんとうに夜。

   「では 明日午前中に念のため、電話しときますね~」

   「はいはい~☆では、明日改札に午後1時半ね~」

   私といえば、暢気 お気楽、極楽♪♪

  
   次の朝、急な仕事で車で移動していると、さすが土曜日なので混雑・・・

   「こもれびさん、待ち合わせ午後2時半にしてくださ~い」と急いでメール。



   さてさて、どうなったのでしょうか・・・


   「 sarahさ~~~ん!

    真名井さん、今日はもう予約でいっぱいだったのに、

    え~っとってみてくれたら、

   さっき、3時にキャンセルがでたんですって!
 
    きちゃったね~!!」

 
    きました、きました、やっぱり呼ばれました。
    さてはそれで私に時間調整入りましたね~。

   
    見たくてずっとあこがれていた 
    陶彩画 (陶板に釉薬を焼き付けて描く) の 真名井 に行く事ができました。

     090124_154109_ed.jpg

    これは、今野華都子さんが涙したという「天空の揺りかご」 
   
    どの絵も、エネルギーがまわり中にほとばしりでるような素晴らしさです。

    この世の絵ではないみたい。

    実際 陶板の上に釉薬を置いても、焼きあがるまでどうなるのかわからない。
    一つ一つが奇跡のようなもの。

    百枚焼いて、いいものがでるかどうか。
    作者でも、出てきた絵を見て涙が出るそうです。

    一枚を感じるのに、どれくらいの時間をかけても足りないくらい。


    090124_160346.jpg


    こちらは、観音菩薩さまシリーズをカードにしたもの。

    実物はもちろんもっと大きくて、迫力があります。


    私の心に残った絵は、

         アマテラス を描いた 「ミスマル」
   
         「天空の揺りかご」

         「弥勒菩薩」

    こんな絵が身近に置けたら、どうしましょう☆☆

    空まで飛んで行けそうです。


    途中、床暖房のお部屋には、宇宙空間のような屏風様に飾った絵と、
    「時の番人」 という、偶然 女神さまのような白い影がでてきたという絵があり、
    そこで寝転がったり、膝を抱えて感じることができる一室もありました。
 
    自由にここで心を遊ばせて、感じて、
    自分の生きていくための栄養にして欲しいというような事を志して
    真名井 を作ったのだそうです。


    いつか観音様になりたい・・・(どういうわけか、女神じゃないの)

    再びそう思った私でした。


    その後、直感で入ったお店はとてもおいしくって、寒さを忘れました。  

    そして、もうひとつの目的だった、麻のレストラン。

    麻は、織ってよし、食べてよし、
    全て無駄なく使えて、最後は埋めれば土に還る究極のエコ植物。

    今、麻をお勉強しています。

    麻には日本人のパワーを呼び起こす何かがあるって、試してみます。

    
    麻コーヒーはとてもマイルド。
    麻の実のバターはこくがあってバンにgood!

  
    次は 各国の麻ビールに挑戦してみます。


スポンサーサイト



COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 心の旅

ジンジャラー

2009.01.23 *Fri
    


    朝 テレビから聞こえてきた

    「今 増えています。 神社ラーが」

    ン?  ン?  神社めぐりする人たち?    


    そう聞こえた気がしたら、  違いましたよ、 これこれ


    はい、まさしく私が!



          しょうが大好き人間  ☆ジンジャラー☆


 090123_093433.jpg



    
    ある本から  しょうが紅茶  を知りまして、

    その日から、ほぼ毎日朝に一杯、午後に一杯は

    しょうが紅茶を 愛飲しています。


    その本によると、
    一日に5,6杯飲むとかなりの種類の病気の改善になるとか。

    その効果を実践したという知り合いのいる友人もいて、
    紅茶、しょうが、黒砂糖 のどれも大好きなので
    せめて、一日一杯はと思い、かれこれ3年は続けています。

    これを一口飲まないと 私の朝は始まりません。
    仕事場にも、ポットに入れて持参。

    おかげさまで、この冬も寝込むほどの風はひきませんし、
    冷え性も、だんだん改善されたみたい。


    しょうがは一度にたくさんおろして平たく冷凍。

    パキパキ折ってタッパーに常に保存。

    テレビのジンジャラーの女性は一日45g食べるって
    そしてしょうがのレストランを開いたと、私の知ってるお店が出てた。

    ほっほ~☆


    わたしの場合、 おすし屋さんのガリも大好き。

    紅しょうがも大好き。

    岩下の新生姜なんて、一袋をかかえて、
    スナック菓子のようにぽりぽりっとそのまま平らげてしまいます

    うどんにしょうがって事もあります。

    ジンジャエールも あの カ○ダドライさんのパンチのないものはNG
    辛口のちゃんとしたジンジャエールのあるところでないと満足しません。

    そのせいか、以前甘酒をいただく時に自分の分だけでは飽き足らず、
    使わないお友達のしょうがもいただいてどっぷり入れたら、

    みんなに、シンジラレナイ ってお目目をされましたっけ。


    もちろん 美容、健康の観点からは、
 
    「血流」  これは 最重要ポイントです! 

    あらゆる意味で「血流」 が滞るとトラブルの原因になります。
    
    片手の甲を すりすりと血行を促してください。
    しばらくやってると、それだけで、片手に透明感が出て、
    しっとり綺麗にみえませんか?

    静脈、動脈は、栄養を運んで、老廃物を運び去ってくれていますよね。


    この 「血流」 を強力に促進するのが しょうが☆

    中華料理にも、いかにしょうがをとるかが工夫されているんですって。

          えらい  ジンジャーちゃん☆


    ジンジャラーにならなくてもいいですから、


    今日から、ジンジャーティー一杯の生活、送ってみませんか



              

   
    


   

   
COMMENT : 10
TRACKBACK : 0

洲崎大神

2009.01.19 *Mon
090117_140825.jpg

   神ノ木クリニックに行ったついでに

   神奈川区青木の 「洲崎大神」 を訪ねてきました。


   これは、お参りを済ませたあと、社殿から鳥居を望んだところですが、
   昔は この鳥居のむこうは、すぐ海だったようです。

   源頼朝公が石橋山の戦いに敗れて真鶴から海路で安房(千葉)に渡り
   安房洲崎の安房神社に参拝して再起を誓った後、鎌倉に戻り天下を平定、
   幕府を開いた恩を感じ、安房神社の御分霊を勧請して
   幕府直轄の神社として創建したそうです。

   ここに来る途中に、たった一回お会いしたユイさんからのそれ以来のメール。
   その一回が、鶴丘八幡宮(頼朝さんゆかり)だったのもご縁でしょうか。
   

   海だった所に 今は神奈川1号横羽線が通っていて

   鎌倉時代の人達には 想像もできない光景だろうなと少し感慨深い感じ。
   

   私がDNAを持っているかも知れない 
   古代の祭祀一族「忌部氏」 のことを少しづつ調べています。

   もともと、史学部に入ろうかと思うほどの歴史好き。
   楽しい作業です。

  
   忌部氏の祖が 「天太玉命(あめのふとたまのみこと)」であり、

   一度、ふとたまさんの空気を感じて見たいと思いました。

   
   千葉に天太玉命(あめのふとたまのみこと)の安房神社があったのは

   阿波の忌部氏が 千葉までふとたまさんとともにわたって
   麻や粟を伝えながら 国づくりをした証拠でもあります。

   阿波からとって 安房。 
   粟にも通じる 「あ」と「わ」は とても重要な言霊のようです。


   洲崎大神。 
   神奈川区青木町・・・ということだけで探して歩きますと
   気になる公園の気配が 左の路地の先に見えましたので
   とりあえずそちらを訪れてみました。

   「幸が谷公園」という、シーズンには桜がどれほどだろうという
   静かな公園が広がっていました。

   ぽかぽか といいお日にちで、こもれびが気持ちいい。

  
   その公園は、後に調べると、
   もともとは洲崎大神のあった権現山で、埋め立てとともに切り崩されたところ。

   その公園を下ると 「すさきさま」 がありました。


   御祭神は 天太玉命さん 
          (アマテラスさんの天の岩戸の時にしめ縄を張ったので有名)
          天比理刀賣命(あめのひりとめのみこと・奥様)
     
   そして   スサノオさんと 
          大山咋神(おおやまくいのみこと・山の神様)
   
 
090117_140659.jpg


   お参りが終わった後に、どうしても気になるところで写しました。

   ふとたまさんも すさのおさんも おおやまさんも 

   男性の とってもエネルギーのある 陽気な神様のようです。

  
   「何があっても 元気をだせよ~☆」


   そう私に言ってくれてるみたいでしょ?  
  

  

090117_140412.jpg



   この日、神ノ木クリニックには 蕁麻疹のことでうかがいました。

   病気を対処療法だけでなく、ホリスティックにも見てくださる病院です。

   今までは 実は膀胱炎や、腎臓が弱ってから行くことが多かったのですが、

   「進歩しましたね。
  
    膀胱は 暴行・・・言葉や、理不尽な環境も含めて・・・を受けて
    我慢することでおきています。

    ですが、それを優しさで押し返すことを始めました。

    肌は 外界との接触の場所ですから、
    押し返して接触したからおきているんですよ。」

   先生に そう言っていただきました。

   肌は コミュニケーションがあらわれるところなんですって。



   暴行にあたる手紙に、どう答えようか迷っていましたら、
   その日、私の腰ほどの背の女の方とすれ違いました。

   考えて見れば、つい先日も都内で・・・・

   都会といえども、そうそうお目にかかることもありません。

    私と彼女たちと、見える景色は全然違うだろうな~
 
  
   そっか~☆☆

   その人とは、もう見えている世界が違いますよ。

   二人の天使がそう教えてくれましたよね。



   わかりました。

   気持ちだけをできるだけシンプルに伝えよう。


  
   そして 天太玉命 さんの メッセージは

     今までのことを整理して、新しい創造の世界に踏み出しましょう

     いつでもそばにいて サポートしてくれます。

     自己卑下をすることだけはやめましょう。

     そうなると、何のサポートの力も跳ね返されてしまいますから。

  

  
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 小旅行

共に誓いし杜に

2009.01.10 *Sat



      産巣日の時(むすひのとき)


天つ神 国つ神 八百万神等共に 聞こし食せ

罪と去ふ罪は在らじと

高山の伊褒理 短山の伊褒理を掻き別け 聞こし食さむ

罪と去ふ罪は在らじと


直き真心持ちて、道に違ふことなく


愛し愛し我が子よ

健やかなる命を 共に誓いし杜に

安らぎ給え、和ぎ給え

永久の時を刻む杜に


稲穂の海 豊饒の雨

娘達の祈り 男性の勤しみ

月は微笑み、陽は暖かく 来るみあれに喜び集う

罪と去ふ罪は在らじと


愛し愛し我が子よ

健やかなる命を共に誓いし杜に

安らぎ給え、和ぎ給え 永久の時を刻む杜に



  
    年が明けてすぐ、ご縁があり受けさせていただいた

    京都ニーナ・カロライで の喜楽天道さんのセッションで

    最初に おりてきたのがこの曲でした。


    その後新年会でご一緒させていただいた方、

    そしてここを覗いてくださった方、

    皆さん きっと この曲に何か響くものがあるのではないかと思います。



    もともとは「祝詞」なのですが、

    実は「かんなぎ」というアニメのエンディングテーマです。

    (ただ今何故かアップされないので 
               youtubeで検索して聞いてくださいね)


    このメロディーももちろん私の心を動かしますし、

    歌詞の中で 二箇所、

    なんだか 心がきゅ~んと痛くなるところがあります。

    
    「罪という罪は在らじと」
      
      もう、神々にも人にも、穢れや罪というものは無いんですと

      自分が神々を前に 厳かに奏上しているような気持ちになります。

      森羅万象、すでに「愛」の中に 包括されていますと心に響きます。


    もうひとつは「愛し 愛し我子よ」で始まる一節。

      産土神の 大きくて豊かで穏やかな愛に 

      やはらかに 抱きとめられている感じがしませんか。



    
    しばらく 繰り返し 聞いています。


    当分 私のテーマソング でしょうか☆
    



COMMENT : 6
TRACKBACK : 0
CATEGRY : メッセージ

2009年が始まりました

2009.01.09 *Fri
090106_120719.jpg

   遅ればせながら、

     新年 明けましておめでとうございます。



   元旦から6日まで 横浜をお留守にしておりました。

 
   こちらは、ひめのゆめさんによる 京都風お雑煮。

北海道fukuさんの山芋 屋久島の鬼ちゃんの無農薬みかん 
         kasumiさんのおもち  たくさんの気持ちが詰まっています。

   京風白味噌のお雑煮 私も初体験。

   作るひめのさんも 初体験 ???


   ところが? 大変おいしかったのでした♪♪

   このお正月「京都編」 そして「聖地・花園編」 については後日。


090103_124125.jpg
              
               初詣に訪れた 清水寺です 

  
   
   今年は 「巻き」が入っているようですよ。

   たくさんのことが 加速度的にすすんでいきそうです。

   どんな自分になるかの設定をすること。

   
   その設定が 大切 とつい先日教わりました。


   そうなるためには 何が必要でしょうか と

   運転しながらぶつぶつ唱えておりましたら、

   前の白いスポーツカーのナンバーが眼に入りました。


   333 と  111  が並んでいます。

       「ふ~~~~ん」


   その後、あちらこちらで用事を済ませてから(これ時間差結構ありです)

   また車に乗って運転をしながら、

   わかりやすいように 私に必要なメッセージをくださいな、と

   またぶつぶつ唱えておりましたら、


   またまた、先ほどの車が前に現れました☆ OH! びっくり!

      「ほぇ~~~~~」


   「333」 と  「111」

   ドリーン・バーチューさんの エンジェルヒーリングによりますと

   「111」 

     自分の思考を注意深く監視していてください。
     そして考えたいことのみを考え、
     考えたくないことを考えないようにします。  
   
     この組み合わせはチャンスの扉が開こうとしているサインです。
     そしてあなたの思考が記録的な速さで、具体的な形になっています。
     111の組み合わせはフラッシュの眩しい光のようなものです。

     その意味は宇宙があなたの思考の写真を撮り、
     それを具体的な形にしているのだということです。
     宇宙が撮ったあなたの思考に、あなたは満足していますか?
     していなければ、思考を修正しましょう。
     (自分の思考を制御したり監視したりするのが難しければ
      あなたの天使に手助けを求めましょう)


  「333」
     
     アセンデッド・マスターたちがあなたのそばにいます。

     そして彼らの手助けと愛があり、
     そばにいることをあなたに知って欲しいと願っています。
     アセンデッド・マスターたちをたびたび呼んでください。

     特にあなたの周りで数字の3のパターンが見えたときはそうです。
     よく知られたアセンデッド・マスターたちは、
     イエス・モーゼ・マリア・観音・それにヨーガナンダなどがいます。




   わかりましたよ~

   自分の設定を もう一度 しっかり見つめなおしますね。

   そうして 心を静謐にして 導きを求めましょう。


   2009は追い風が素晴らしそうです。


   誰でも、どんな方向にも 追い風が吹きそうですから、

   ベクトルの向きを 再確認 して、

   たくさんのサポートが受けられるように、

   ハートを透明に 保っていきましょう~☆☆


   
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 心の旅

Flashカレンダー



お知らせ



プロフィール

sarah (サラ)

Author:sarah (サラ)
誰もが光の中にいることを思い出して、
「世界にひとつだけの花」を咲かせるためのお手伝いを楽しんでいます。

   ☆今日のお月様☆









最近の記事+コメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



最近のトラックバック



月別アーカイブ



Copyright © 天使の羽 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  (素材:ふるるか